ページ上部へ
別府の楽しみ方100
 目的にに合わせて選ぶ「絶景」と「寛ぎ」の客室。

海と山の恵みを味わうおもてなし。
季節のバイキングとコース料理、
選べる2つの饗宴。

別府温泉花菱ホテルは四季折々の大分の味力を、
バラエティーに富んだメニューで楽しめる夕食バイキングや、
総料理長が厳選した海の幸・山の幸をご堪能いただける会席料理など
心を込めたお料理でおもてなしいたします。

料理への想いとこだわり

なによりこだわるのは食材、大分の山や海で育った旬の食材を最も美味しい状態でお召し上がり下さい。

大分の山や海で育った食材を最も美味しい状態で食していただくこと。
この食材を使った料理にはどんなソースが合うとか、
食材同士でどの様な味が生まれ、どの位の味付けがベストなのかを見極めています。
別府温泉花菱ホテルでは、完成した料理に自己満足することなく、
常にお客様の反応を確かめながら、さらに完成度の高い料理を目指して
日々改良を重ねております。
シェフ 伊東光一


料理への想いとこだわり
料理への想いとこだわり
エスコフィエの紹介

フランス料理界最高の名誉の一つである 「ディシプルド・オーギュスト・エスコフィエ」の称号を持つ、シェフ・伊東光一。
一皿一皿が美しい、洗練された技術と経験が織りなす逸品をご堪能ください。

ディシプルド・オーギュスト・エスコフィエとは

19世紀から20世紀にかけて活躍した近代フランス料理の「祖」、オーギュスト・エスコフィエの弟子達が結成した一流シェフの団体を「エスコフィエ協会」と呼び、世界各国に協会を設けている。「ディシプルド・オーギュスト・エスコフィエ」とはオーギュスト・エスコフィエの弟子という意味で、シェフとしての料理技術だけではなく、料理という「文化」を通しての社会貢献活動、さらには、人格や指導力といった「人として」も求められる、フランス料理界の勲章。

シェフ 伊東光一

お食事のご案内



選べる3つのご夕食
バイキングを楽しむ

バイキング

花菱ホテル自慢の板前によるライブパフォーマンス。選び放題、食べ放題、デザートコーナーも充実の女性もお子様も嬉しいバイキングです。厳選素材をチョイスできるプレミアムも人気。

詳細はこちら
大分を味わう会席料理

会席料理

周防灘で育まれた新鮮な海の幸、柔らかくてジューシーな豊後牛、大分名物のしいたけ等、地産地消という考えから地元大分県産のおいしい食材を会席料理でご用意。

詳細はこちら
本格フレンチをランチで

フレンチ

フランス料理界最高の名誉の一つである「エスコフィエ」の称号を持つシェフ 伊東光一が手がける一皿一皿が美しい洗練された技術と経験が織りなす逸品をご堪能ください。

詳細はこちら


マリーナを望みながら朝食を

朝食

マリーナを望みながら朝食を。ライブパフォーマンスが自慢の和洋バイキング。焼きたての出汁巻玉子やオムレツ、九州ならではの辛子明太子や焼き魚、県産米の炊きたてご飯など。

詳細はこちら
ランチ

ランチ

お誕生日などのお祝いパーティやちょっとしたお集まりに。素晴らしい眺めと落ち着いた雰囲気のレストランで楽しむ会席料理やフレンチのランチはいかがですか?(要前日予約)

詳細はこちら
会話もはずむ宴会

宴会

集う目的に合わせて様々なプランをご用意しております。各種ご宴会、おすすめの会席料理・パーティー料理をお楽しみください。人数に応じてお部屋をご用意いたします。

詳細はこちら

レストラン

うみ館2F レストラン「海風」

レストラン「海風」

うみ館2階にあるレストラン「海風」。大きな窓から差し込む光と落ち着いた雰囲気のレストランです。海を眺めながら別府の旬の食材を使ったお食事をお楽しみ下さい。

うみ館6F れすとらん「花いちりん」

れすとらん「花いちりん」

うみ館6階にある、れすとらん「花いちりん」では、目の前でシェフが料理するライブキッチンが自慢のバイキングをお楽しみいただけます。大きい窓に広がる壮大な別府湾を愉しみながら、大分の旬の地元素材をふんだんに使ったディナーバイキングと朝食を。

うみ館10F レストラン「シエルェメール」

レストラン「シエルェメール」

うみ館10階にあるレストラン「シエルェメール」。10階から眺める別府湾の素晴らしい景色と共に、フランス料理界最高の名誉の一つである「エスコフィエ」の称号を持つシェフ 伊東光一が手がける一皿一皿が美しい洗練された技術と経験が織りなす逸品をご堪能ください。




Copyright 2015 Beppu Hanabishi Hotel. All Rights Reserved.